スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 足湯(*^^*)

2009-02-17

まぁちゃん、寝てくれ大作戦

さっそく助産師さんに教えてもらった足湯を実践してみました

用意するものは、洗面器(100円笑)だけ

いつも沐浴してるくらいのお湯を入れて、足をつけます
P1020747.jpg

お風呂が好きなまぁちゃん

足をぶらーんとして、完全に力を抜いてます
P1020750.jpg

この気持ち良さそうな顔
P1020748.jpg

足をつけながら、足の裏や太ももをマッサージしてやると目がとろーんとしてきてます

足が暖まってきたのと一緒に、顔もなんとなく赤みがかってきました

体か暖まってきたので、このままお腹がいっぱいになったらきっとすーっと寝ちゃうんだろうなぁ~

パパが抱っこしてて、ママは泣いて目が覚めたしぃちゃんの元へ…

寝たらしいまぁちゃんを抱っこして寝室に来たパパ

足湯、成功


と思ったら、


寝てないじゃん

起きちゃった


結局このまま寝られず、ママがリビングに連れていき、またおっぱいを飲んだりしながら、

ちゃんと寝付いたのが1時間後

まぁ、そう簡単には思い通りにさせてはくれませんよね

でも、きっと足湯は効果があると思う

夜の日課にしてみようと思います




まったく子どもたちには関係ないのですが、ママのミーハーが出てきちゃいました

はまってるのは、水嶋ヒロ

好きなタイプだったので、出演しているはよく見ていたのですが、(私は出演者で見るドラマを決めますから)

最近やってるタントのCMを見て、ミーハー心に火がついちゃいました(笑)

久しぶりに、オフィシャルファンサイトに登録(月額315円)しちゃいましたよ

撤平くん以来

最近の子はみんな年下なんだよね~

しばらくは、ヒロくんらぶで毎週の「メイちゃんの執事」を楽しもうと思います

今度、絶対彼氏のスペシャルあるらしいよ

もこみちはそんなに好きじゃないけど…(黒い、濃い人は苦手)

結婚してても、子どもがいても、ミーハーは変わらず(笑)

全然関係のないお話でした
スポンサーサイト

 やっとリスタート(^o^)v

2009-02-12

ねぼすけまぁちゃん
20090212143027


昼間は揺すろうが話しかけようが何をしても起きません

3時間ごとに、かるーく泣いておしりを変えてやっておっぱいを飲ませると、

またすーっと寝てしまいます

起きてても、しばらくむにゃむにゃして動いてますが、気がついたら寝てる

夜はそうはいかないんですけどね…

退院後、少しずつ増え出した体重

ついに今日、3500gになり生まれたときの体重を越しました

ここからが、まぁちゃんのリスタート

昨日は3440g(生まれた時-40g)だったので、1日で60gもアップ

毎日50gくらいずつも増え出して、顔が少しふっくらしてきました

よく飲んで、よく寝るから成長も早いのかな

無理だと思ってた1ヶ月健診までにプラス1キロ以上に手が届いちゃうかも

別に小さく生まれたわけではないので、ほんとは増えすぎると成長曲線からはみ出ちゃうんですよね

そんなにジャンボにはなんなくてもいいんだけどね…

でも、よく寝て、体重も増加傾向にあるのはママとしてはうれしいこと

自分の乳を少しは信じれるようになりました



退院してからの変化…

入院前は夜に目が覚めてしまって夜泣きのように泣いたり、朝まで寝れることはほとんどなく、

夜中泣いているのを抱っこして寝かしつけることもあったるぅしぃちゃん

それが、まぁちゃん(ママ)が帰ってきてから、よく寝るようになり、

朝までぐっすりの日もあったり、起きたとしてもトントンすればすぐに寝てくれるように

一度離れて戻ったことで、ママがいる安心感が強くなったみたいで(特にるぅちゃん)、

よく寝れるようになったのかも

みんな、なかなかいい流れができてきました

うんうん、

いい感じよ~

 助産師さんのおっぱいマッサージ

2009-02-09

病院を退院する時に、1ヶ月後の健診までに一度おっぱいの出を助産師に見てもらえる、

おっぱい外来の受診を勧められました。

総合病院はあるのかなぁ~ 前の病院もありました。

でも、なかなか病院まで出ていくことは難しいので、地元の助産師さんを紹介してもらいました。

電話してみると、トントン拍子に今日来てもらえることに

最初に、病院でのようすや、家に帰ってからのまぁちゃんの様子、おっぱいの飲み具合などをきかれ、

ちょうどまあぁちゃんの授乳の時間になったので、授乳の様子も見てもらいました。

まぁちゃんの飲み方は、自分のペースでのんびりと飲むことができているようで、チューっとすった時に

出てくる母乳の量も多すぎず少なすぎず、休憩もしながらリラックスして飲めているようです

ママの生産している母乳の量と、飲む量がちょうどいい感じなんじゃないかってことでした

おっぱいの出が少なすぎると、吸ってもすっても出ないから口をつけてすぐにぐずったり、

乳首を噛んで怒ったり、やせすぎていたりするみたい。

逆に、出が多すぎると、飲んでいるときにおえっと嗚咽をしながら飲んでいたり、うんうん唸っていたり、

飲み終わった後におえっともどすのではなく、エレエレ~と出したり、うっぷうっぷと苦しそうにしていたりするみたいです。

そして、見た目も太りすぎている。

おっぱいの質でも子どもに変化があるんだって。

目やにが多く出る子は、おっぱいが濃すぎたり油分が多いみたいなので、乳製品を減らしたり、

油ものを控えたりする必要があるそう。

おっぱいは、さらっとしていて多少青みががっているのがベスト。味も少し甘みがあるんだって。

今回、糖度計をもって来ておられて、母乳の糖度を測ってもらいましたがママのおっぱいは12度でした。

果物くらいの糖度かな

なかなかいい感じらしいですよ


でも、おっぱいの奥の方に古い乳がたまっているらしく、それを出さないとそこの線からは新しい乳が出ないので、

乳の出も増えていかないそうです。

ここのたまっている乳は赤ちゃんがすっても出てこないみたい。

片乳20~30分ほどかけて古い乳をしっかり絞り出してもtらいました。

古い乳はどろっとしていて、べたべた

詰まってもいたので、小さな粒も出てきました。

「ちょっとなめてごらん」と舐めさせられたのですが、確かに甘みはほとんどなくちょっと苦みがあっておいしくない。。。

これは、赤ちゃん嫌がるよなぁ~

これで、おっぱいの出がよくなるかなぁ

なるといいなぁ

1週間後にもう一回出しておいた方がいいみたいなので、来週もう一度来てもらう予約をしました。

これで、やっていけるんじゃないっかって言ってもらえました


退院してから3日。

2回ほどミルクを少し足したのみで、あとは母乳だけでどうにかやっていけてます。

今日の朝体重を計ると、3日で100g以上増えてました。

理想の、いちにち30g増え

がんばってますよ

体重計は、ひーちゃんパパ、ママに貸してもらいました。(ありがとう

体重はそんなに気にせず、飲んで眠れるなら量は足りているとのこと。

あんまり神経質にならずに、たまに増えてるかどうかの確認だけしながらやっていこうかな

なんとか、見通しが立ちました


今回、もう一つ教えたもらったのが、赤ちゃんをリラックスさせる方法。

おなかの中で包まれるように育っていた赤ちゃんは、外に出たことでひろーい世の中は自由すぎて

恐怖を感じるようです。

眠りだしてすぐにビックとして手を動かして起きてしまう子がいませんか?

あれって、怖くて何かにつかまろうとしたり、助けを求めている状態みたい。

なので、おなかの中にいたときのような姿勢にしてやると安心するんだって。

で、その状態にするためにいいよと教えてもらったのが、シャツを使ってくるっとくるむ方法。

出来上がりはこんなかんじ
20090209173546.jpg

こうやってシャツの襟の部分で手も一緒に中に入れて、
20090209173548.jpg

シャツの裾を足を曲げた状態で固定できるように上に織り上げ、首の後ろで結びます。

最後に袖をおなかのところで結んで出来上がり。

ころんころんになって、なんともおかしいのですが、背中が丸まってるのが今の時期には大事なんだって。

これを応用して、ブランケットで同じようにくるんでみました
20090209173543.jpg

だるまさんみたい(笑)

これで、体ごと横向きにして頭を少し高くして寝かせると、頭の向き癖もつきにくいし、

将来的にきれいなS字のラインの背骨を作る第一歩になるそうです。

向き癖がつかないから、首の座りにもいいって。

夜も、こうやって巻いてましたが、よく寝る気がする

3ヶ月くらいまでは、こうやって巻いてる姿勢が安心できるらしいし、寒さも防げるので一石二鳥

我が家の寝るときの定番になりそうです


今回のおっぱいマッサージ代は、なんと5000円。

ちょっとお高め?ですが、これで乳がよく出るようになるなら安いものかな?

出るようになるといいなぁ~




 ママの葛藤

2009-02-04

ママが今悩みになりつつあること。

それは母乳と粉ミルクです。

助産師さんも育児の本も母乳がいかに赤ちゃんにいいか、

体のためにもスキンシップにもなるから、できるだけ母乳で育てましょう!

と言います。

わかってます。

ここ数日、まぁちゃんとの戦いをしつつ、ママは1人で(勝手にですが)自分のおっぱいの限界と

母乳育児の理想論(助産師さん)とも戦ってました。

ママのおっぱいは乳腺がよく開いているらしく、マッサージをしてもらうと

柔らかくて飲みやすいいいおっぱいですね。

たくさんお乳が出そうないいおっぱいです。

と言われてました。

今回は、双子の妊娠と違って妊娠中からおっぱいマッサージができたので、

しっかり乳腺が開くように毎日お風呂でマッサージをしてきた甲斐があったなぁと

嬉しく思ってました。

でも、なかなか授乳量は増えてきません。

吸うのが浅いかな~

もう少ししたら出るようになると思うよ~

という助産師さんものアドバイスで、フットボール抱きにたどり着き、

確かに少し飲む量が増えました。

でも、まぁちゃんに必要な量には届かず…

結局、ママのおっぱいがまだわき出てきてないんです

でないおっぱいをいくら吸ってもないものはない

るぅしぃのときも、一人分も母乳だけじゃまかなえなかったママのおっぱい。。。

昼の担当の助産師さんはかなりの母乳派のようで、

3時間後ごとの授乳を2時間でまわせば必要量になるからミルクは足さずにやってみよう

といわれて、今日一日がんばりましたが、2時間ってことは一日12回も飲むんですよ。

ママはがんばれたとしても、一回に30分は吸っているまぁちゃん。

それを12回じゃ疲れちゃうんじゃ?

だから、お腹が空いて泣くのに飲ませ始めると寝てしまうんじゃ?

しかも、微妙にお腹がみたってないから、寝れないことも多いし…

昨日の夜の3時間の成功の影には、もちろん+ミルクがあったから。


私は母乳がいいことはしってるけど、ミルクと混合になることをちっとも悪いことだとは思いません。

だって、そうやって育ったるぅしぃは体の大きさも平均だし、

他の子と比べてもなんにも負けてないと思ってます。

混合ですけど、それが

って思う。

だから、まぁちゃんが一回一回お腹いっぱいになって気持ちよく寝てくれた方がうれしいのになぁ。

食う寝るしかないまぁちゃんから、食うをとるなんてひどいよ…と思っちゃう。

母乳はこんなにいいけど、お母さんは足りないときはどうしたい?ってなんで聞いてくれないんだろう…

と思ってしまいます。

夜の担当の助産師さんは、普通は5日目になるともっとおっぱいがはってくるものだけど、

はってこないってことは、からだの疲れで血液の流れが悪いから、

まだママの体がおっぱいをつくるまで回ってないんだねぇ。

と、また足湯を用意してくれたり、無理をせずに休みながら、家に帰っても続けていけるこれからを

一緒に考えてくれました。

うれしかった~

ちょっと涙が出そうになったよ

飲ませないとおっぱいはでなくなっちゃうから、吸わせないとは言わないし、

出なくなってもいいとも言わないから、わかってほしいなぁと思ったのでした。

ミルクと混合の方が、パパにも育児参加ができて喜ぶんだけどなぁなんて。


一方的に母乳母乳って押し付けられて、辛くなった今日でした。

夕方、夜の助産師さんが1時間もおっぱいと格闘している私たち親子を見て

すぐにミルクを足してくれたんだけど、哺乳瓶を返しに行ったときに

朝の助産師さんしかいなくて(ちょうど勤務時間の重なってたときだったみたい)

哺乳瓶を持ってきた私を見て「ミルク足されたんですね」と一言。

おかげでまぁちゃんはやっと寝れたのに、何が悪いんだよ~

と言いたくなりました。

ないものはない。

出ないものはいくら吸ってもでないんだよ~

ねぇ、まぁちゃん。

ミルクもおいしいもんね~

気持ちよく寝たいよね~



できるだけおっぱいにいいことをしながら、でも自分の考えは間違ってないと思う。

ママは、退院のときにミルクを買って帰る予定です



今回はママの愚痴です

すみません

 ママvsまぁちゃん 戦いの結果は?

2009-02-04

今日のまぁちゃん
20090204113629


昨日、いろんな発見をして変えたことがもう一つ。

それは、おっぱいの飲ませ方。

おっぱいの飲ませる体制を助産師さんと話して横に抱いて飲ませるのませ方から、

フットボール抱きという抱き方に変えました。

ママのからだの横に沿わせるように寝かせて、正面からではなく、

横から授乳するやり方です。

これに変えてから、乳首の含み方が上手になり、ママもうまく含ませてやれるようになりました

なので、飲める量も増えてきました

おっぱいって、乳首を吸っててもでないんですよ。

その回りの乳輪部への刺激ででてきます。

だから、小さな口を大きくあけて、しっかり口に入れないと出てきません

今までは、それがちょっと浅かったみたいなんです。

それから、おっぱいは吸い続けていればどんどん出るわけではなく、

ぶわーっとわいて出て、しばらくためて、またわいて出て…を繰り返しています。

だから、ずーっとすってても、たまってる間はでてきにくい。

だから、反対のお乳と交互に吸わせることが効果的です。

どうしても飲み出すと眠くなっちゃうみたいなので、交代しながら、

くすぐって起こしながら飲ませます(笑)

そんな工夫もしつつ、昨日の夜の戦いの結果は


ママの全勝でした

おっぱいを飲んで、足りないぶんはミルクで補充してもらって、

いつものようにコットにのせて帰るのではなく、

書いていた通り、バスタオルにくるんで抱っこをし、明るい授乳室でゆ~らゆら。

そのままだっこで帰ると、部屋に戻って暗くなって目を開けることはあっても泣かない

そのまま気持ち良さそうに抱かれて、寝てくれました

そうなるとコットに寝かせても平気

結局昨日は、このやり方で毎回成功

ぐっすり3時間ずつ寝てくれました

おかげで、ママはすっかり回復

握手で和解といきますか(笑)
20090204113627



まぁちゃんががんばって飲んでくれるおかげで、今日は久しぶりに体重が増えてきたみたいです

このまま順調に増えるといいね


今日はお昼に1時間も起きてて、ママとたっぷり遊びました

おかげで、写真もビデオもいっぱいとれたぞ~

足裏マッサージをしたり、体をさすったり、いっぱいスキンシップをしました

ママといっぱい遊んでねむたくなっちゃった
20090204133418


寝れないときは、こうして足の上にのせて、頭を両手で支えてゆらゆらしてやると、
20090204113623

すぐ寝てくれました

そういえば、しぃちゃんもこうやってゆらゆらするの好きで、パパにやってもらってたなぁ

なんて思い出したり

懐かしいなぁ



飲める量が増えてきたので、お部屋に体重計が来ました。
20090204133414


これでわざわざ授乳室に行かなくても、お部屋で授乳ができます

夜は、授乳室のように少し明るくして授乳するようにしてみようと思います

 ママvsまぁちゃん

2009-02-03

20090203112437


天使の寝顔のまぁちゃん

かわいいかわいいまぁちゃんですが、

やってくれます
20090203112434


ママとの体力勝負だな


からだが大きい分、おっぱいの量も必要。

でも、まだママのおっぱいはついていけない。


結果…

まぁちゃんの授乳はほぼ2時間おきでした

昨日、るぅしぃを適当に(笑)見送ってから5時半の授乳タイム

2時間後にまた授乳して、3時間を待たずに次の授乳をし、

部屋に帰ると「足りないから寝れないよ~」と口をパクパクしながらあばれて

授乳室から帰ったばかりだというのに、もう催促を始めて

泣き始めます

しょうがないので、眠れるくらいまたおっぱいをあげて

とりあえず、3時間寝てくれました。

そして、時間は午前1時

今回は、ママのおっぱいを飲んで、足りない分はミルクを補ってもらいました

多いくらいに

これで、寝てくれるでしょう

と部屋に帰ると、おめめ爛々

寝ないの

と思っていると、30分ほどしたら、またぱくぱくして怒り出しました

おっぱいをあげてみるけど…

寝れない、収まらない

添い乳してママのベットで横になるけど、ちょっとうとうとしたかと思うと、

すぐうぇ~ん

たっぷり飲んでるはずなのに、おっぱいを求めるので、

そんなにだらだらとのませていいのか不安になり、抱っこに切り替えますが、

許してくれるわけもなく、声はますます大きくなるし

そんなこんなで、ママはちょ~寝不足です

見かねて、助産師さんが預かってくれたくらい

なかなかのやんちゃっぷりです

負けそうだよまぁちゃん


それでも、朝はまってくれず…

午前中は、まぁちゃんの沐浴から始まりました

まずは、助産師さんの入れてるところを見るのが普通ですが、

上二人を入れたことがあるって言ったら、1発本番でいきなり「やってみたほうが思い出すから」って

突然、沐浴をすることに

久しぶりで、緊張しました

でも、どうにかクリア

二人に比べたら重かった~

お風呂は好きみたいで、凄く気持ち良さそうに入ってくれました

これなら、大丈夫そうだね

今日からやっとママもシャワーの許可が出たので、ママもきれいきれい

疲れで足のむくみがひどくなってるからと、ママに嬉しいごほうびが

オレンジのアロマ入りの足湯と、肩と背中のオイルマッサージをしてもらいました

すんごく気持ちよくて、リフレーッシュ

足湯は熱めのお湯にオイルを垂らすだけ。でも、すごくきもちよかった

お腹の痛みも、産後ニッパー(お腹を絞める、腰痛の人が巻いてるような感じのベルト)で

ぎゅっと絞めると和らぐことを発見

ぎゅうぎゅうにしめて、痛みも防げるし、お腹のたるみも絞めれて一石二鳥

もうひとつ発見したのは、まぁちゃんが泣いたときにごまかすあやし方

こうしてゆらゆらすると、
20090203150404

ごまかされるのか、いい子になります

夜中、へんにおっぱいでぐずったら、使えるかも

「それはどうかな
20090203150409

「って言わないで~」


そして、最後の発見

これは大きい

さっきやってみたのですが、授乳室だと起きてほしいのに寝ちゃうくらい寝るまぁちゃん

なら、ここで寝かせてから部屋に帰ろうと

おっぱいを飲んだあとに、うとうとしはじめたまぁちゃん。

いつも、この状態でコット(赤ちゃんのベット。コロがついてて動かせます)にのせて帰ると、

おめめぱっちり。

で、お口パクパクに逆戻り

なのですが、ここでコットに乗せずに、ちょっと抱っこしてトントントン~


寝た~


そのまま、大好きな抱っこをしたまま歩いて(コッとをひっぱって)帰り、

部屋でそーっとコットに降ろすと、


おりた~



寝てる~


心の中で「やったー」と叫びました


夜の授乳の時も毎回やってみようとおもいます

成功しますように



 訪問?奇襲?

2009-02-02

今日は、ママのお友達のazusaが会いに来てくれました

素敵なお祝いをもって

一つは手作りの数字の布絵本
20090202192659


いつもブログを見てくれてるので、二人の興味のあることをよく知ってくれてます

なので、カラフルな色でつくってくれたそうです

まぁちゃんがるぅしぃくらいになるまで、大切に見ようね

もうひとつは、アロマの代わりにもなる、ラベンダーのお香

そして、もうひとつはママがずっと食べたかった外郎
20090202192657


azusaのブログ友達の名古屋の方においしいところを聞いてみて~と何気なく言ったら、

なんと、買ってきてくれたんです感激~

それを届けてくれました

さっそく、間食はだめなのに食べちゃった

う~んもっちりしてておいし~

どうもありがとうございます

azusaが来てくれてる間、なんとなくぐずぐずと言っていたまぁちゃん

起きてるところが見てもらえず残念

でも、抱っこしてもらいました

わざわざ、ありがとうね~
うれしかったです

azusaが帰ってから、授乳タイムになったので、おっぱいから帰ると、

しばらく起きてたまぁちゃん

20090202192655

20090202192652


どうにかママのおっぱいが15~20gは出るように(吸えるように)なったので、

昼間はミルクの補充をしていません

ミルクに比べて腹持ちのわるいおっぱいを、少な目なので、

まぁちゃんの授乳の間隔は2時間と短め

おっぱいの量が増えるまでは、しょうがないのかな…と思うのですが、

あまりの泣き声のおおきさに、少々やられ気味のママ

おまけに、今日の午前中に背中につけっぱなしにしていたほうの麻酔の管を抜いたので、

24時間効いていた麻酔が午後には切れてきました

そしたら、平気だった痛みがすこしずつ強くなります

傷の痛みと、後陣痛の痛みのダブルパンチ

そこへ、るぅしぃ姉ちゃんの奇襲攻撃です(笑)

来て手を洗い、いつものようにまぁちゃんを覗き込むと、

目が開いているので、一気にテンションの上がった二人

パパをひっぱって座らせ、べったりです
20090202192648


支えてあげてるつもりのるぅちゃん
20090202192646


だっこしてあげるとしぃちゃん
20090202192643


しばらく、二人のなでなで攻撃と、過剰な抱っこに耐えていたまぁちゃんなのでした

azusaからもらった本を見せてあげると、1ページずつ確かめるように触って見てます
20090202193118


なかについていた、イチゴのパーツを小さな手に抱え込んで喜んでました

今日はおやつを食べてきてないと言うので、二人も大好物の外郎をalt_str_i_F9F7.gif_

皿がないので、箸に切ってさして食べてます

味見
20090202192640


のつもりが、1本ほとんど食べられてしまいました

パパも、いろんな味のをへぇへぇと言いながら、むしゃむしゃ食べてるし…

ママのはママのは

退院した頃にはないでしょう

でも、ここのはネットでもたしか売ってたはず

おいしいのかな~と疑ってたので買えずだったのですが、

おいしかったので、今度はネットで追加注文しようと思います

また、買ってきてくれるとの嬉しいお言葉をいただいたのですが、

さすがに悪いので

家族みんなで美味しくいただきました

ほんとうに、ありがとうございます

って伝えてね~ azusa


るぅしぃの奇襲とまぁちゃんの2時間授乳攻撃、痛みのダブルパンチにより、完全に撃沈したママ

まぁちゃんの大泣き来襲ででほぼ半ギレで二人とパパとあーちゃんを追い返してしまいました

静かな部屋だと、2時間授乳ではありますがどうにか寝てくれるまぁちゃん

ママの心もちょっと回復中

まともにお別れもせずでごめんね

しぃちゃんるぅちゃん、明日から保育園がんばって

パパもお仕事がんばって

あーちゃん、3人をよろしくお願いします

ママも、長い夜をがんばります


二人が帰ったら、このぞうのぬいぐるみが届いていたそうです
20090202211206


実はこのぞう(ダンボ)の一つはあーちゃんがるぅちゃんに買ってくれたもの。

しぃちゃんは同じくらいの大きさの犬のぬいぐるみを買ってもらってました。

なのに、ここ数ヶ月、ずっとぞうさんが気に入って持ちたくてしょうがないしぃちゃんと

私のなのに~と一番のお気に入りを離せないるぅちゃんとで何度もけんかが…

そのけんかが頻繁になってきて、どうしようもなくなったので、

同じものを探していたのですが、ない

やっとネットで見つけて注文したのが(一つ)届いたようです

二人は歌を歌いながら、一つずつご機嫌で遊んでいるみたい

よかったね~

これで、パパの苦労が一つ減ったかしら

 おめめが開いたよ 二人は仲良し

2009-02-01

やっと目を開けているところを写真に納めることができました
20090201214018

20090201214016

でも、これを見れたのはママが一人の時

じいじが初めてばあばとゆっち家とみんなで来てくれたときも、

この前遊びに行ったじいちゃんばあちゃんが会いに来てくれたときも、

るぅしぃがパパと来たときも、あーちゃんが来ても、、、

寝てました

今日は結構目を開けてる時間があったんだけど、誰ともタイミングが会わず…

残念です


るぅしぃは、今日もお昼寝後に遊びに来ました

まぁちゃんが寝ててもお構い無し

「まぁちゃん、だっこ」と、二人で抱っこしてくれてます
20090201214026


かわいいんでしょうね~

まぁちゃんを抱きながらパパと話をしていると、横からバンバン手が出てくるので、

こわくて話どころじゃない

狭いところに来ると、どうしてもやんちゃがでたり、けんかが起きます

気をそらそうと、もう動けるようになったママが椅子の上で抱っこしてあげるというと、

今度はだっこの順番でけんか…

やっぱり甘えたいのを我慢してくれてたんだよね~

いいよっていうまで、だっことは一言も言いませんでした


今度は気分転換に院内のコンビニへお買い物にいくことに

こんなに仲良しで行ったみたいなのに、
20090201214024

お買い物に一人でつれていったパパは、

どっと疲れて帰ってきました

飲み物を飲んでおやつを食べてきたのに、またつまみ食いをして…

今日の夜はそんなに食べないかもしれないと思って、夜ご飯のメニューに悩むあーちゃんに

大好きなお好み焼きを提案

まぁちゃんの授乳の時間になったのでママとはバイバイ(*^o^)/\(^-^*)

わがままもいわず、ママはまだ帰れないことを理解してくれました

そのかわり、家に帰ってからはパパにベッタリで、パパの奪い合い

ママっ子るぅちゃんも、パパっ子にチェンジしちゃったみたい(笑)

そして、ママ提案のお好み焼きは、予想に反してすごーく食べたみたいで、

こんなお腹を見せてくれました
(パパがブログ用にたくさん写真を送ってくれます)
20090201214021

いっぱい食べたね~

誰もが驚きのおなかです(笑)

ちょっと咳が出だしているので、明日は病院に行くって。

あ゙~ 診察券とか保険証みんなママが持ってるよ…

いつものとこだから、なんとかなるかな…




まぁちゃんの直母の量はすこーしずつですが増えているみたいです

でも、ダイエットしちゃったからと、ミルクを足してもらえてます

ちょっと安心

ママは看護婦さんが夜、預かるよと声をかけてくれたので、

今夜は甘えさせてもらって、授乳のお部屋に通うことはして、

間の時間は休ませてもらおうと思います。

明日からは、1日中同室でママの生活も普通通りになりそう。

最後の広々な夜かな…

では、次の授乳は11時半。

それまでおやすみなさい



あっ、そうそう

今日はもうひとつるぅしぃを褒めてあげたいことが

朝起きてから、ママのところに来るまで一度もおしっこの失敗なく、

トイレで成功していたそうです

ママはだんだんにお腹のせいにして、二人をトイレに誘うことから遠ざかってました

日中は保育園に行っているので、まるっきりお任せ

るぅちゃんも上手になってきたと言うのに、朝と夕方1回くらいで怠けてました

でも、パパがちゃんと家にいる間誘ってくれてたってことに感謝

そして、がんばってる二人もたくさん褒めてあげました

えらかったね~
しぃちゃんもるぅちゃんもパパも

自慢の子達と、旦那様ですよ

ありがとう




 おーい おっぱいさ~ん

2009-02-01

3480gで生まれたまぁちゃん
20090201124927

(なかなか目の開いてる写真がとれません)

今日のお昼に体重をはかったときは、3380でした

100g近く減ってます。

今まで看護師さんは体重のこととか、おっぱいのこととかを言われなかったんだけど、

どうやら、3時間おきに吸わせてはいたもの、ほとんど出てない状態だったようで、

ミルクやブドウ糖を少しずつ補充してもらっていたようなんです

減るのは当たり前なんだけど、生まれた体重の割りには減ってたみたい

私に気を使ってくださっていたのかな…

でも、今日の朝から繋がれていたすべての管と機械がとれ、

歩く許可の降りたママ。

まぁちゃんと同室で過ごし、授乳も授乳室へ行き、おむつの交換もし始めました。

なので、ママははじめてまぁちゃんの体重と、おっぱいの量を知りました

二人の時も、多くは出てなかったので、混合乳だったし、一人分もまかなえてはいなかったので、

今回も母乳だけで育てる自信はなかったんです

でも、やっぱりかぁ~って感じ

一生懸命吸ってくれるまぁちゃんには悪いなぁ

ミルクだとあっという間に20cc完飲しちゃうんです

やる気はあるので、それはうれしいこと

看護師さんと、相談しながら頑張ろうと思います

パパは、ミルクを飲んでくれた方が、自分にも出番があるからうれしそうなんだけどね(笑)

 ついに誕生

2009-01-30

20090130211651


無事生まれました

予想通り、3480gの大きな男の子でした

まぁちゃんです

よろしくお願いします



るぅしぃはお姉ちゃんになりました

ママの姿を見て(術後で寝たまんまの酸素マスクを付けた状態)、

ちょっと微妙な顔もしてましたが、赤ちゃんには興味津々だったみたい


寝たまんま、もう授乳も開始してます


プロフィール

なお

Author:なお
なお☆ママ
 好き…映画、写真、嵐リーダー大野くん
 苦手…バナナ、団体行動
やち☆パパ
 好き…バドミントン、ごはん、
 苦手…中華、団体行動
☆しぃちゃん☆
     双子のおねえちゃん
2007.3.2 2432gで生まれました
☆るぅちゃん☆
     双子のいもうとちゃん
2007.3.2 2296gで生まれました
☆まぁちゃん☆
     おとうとくん
2009.1.30 3480gで生まれました
☆すぃちゃん☆
     おとうとくん
2012.7.5 3408gで生まれました

いくつになったの
しぃちゃん大きくなったかな
るぅちゃん大きくなったかな
まぁちゃん大きくなったかな
すぃちゃん大きくなったかな
コメントありがとう★
カテゴリー
お友達のブログ
Myレシピ(*^ー゚)v♪
COOKPADに登録しているMyレシピ    ここで紹介したレシピをいくつかCOOKPADさんで公開しています(*^_^*)
訪問ありがとう★
クリック(σ。ゝω・)σ!!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村         ランキングに参加してます      (´・∀・`)
なおママへメール送信
なおママへ直接メールが送れます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。