スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 踊るお祭り

2009-08-22

昨日の予定通り午前中からお祭り会場に行ってきました

お祭りと言っても夜だけではなく、舞台があって朝から民謡などの踊りや歌などの催し物があり、

夜の花火まで1日がかりのお祭りです

あーちゃんが午前の部で民謡を踊るのでそれを見に行ってきました

良すぎるほどの天気の中、あーちゃんの出番までかき氷を食べながら
20090822132657


奥にちらっと写ってるのがまぁちゃんです

そして、待ってたあーちゃんの出番が来たのに…

食べてるし
20090822132654


見てないし

あーちゃん、踊ってるよ~

屋台のものでお昼をすませて、初のヨーヨーつりをしました
20090822132652


いきなり水の中に突っ込んだり、逆を水につけたりしたのでつれるはずもなく

でも、1つずつもらえたので満足だったみたい


そして、なんと、ここにきてぇ~

海に行っちゃいました
20090822132650


まぁちゃんは寝てたけど
20090822132648


パパと砂浜遊びを楽しんで
20090822132645


浮き輪で泳ぎました
20090822132643


水着を持って帰ってなかったから服のままだけど

帰って3人はお昼寝

その間、すっかり素潜りの楽しさにはまってしまったパパはもう一度海へ

サザエをたくさん捕って帰ってきましたよ

おみやげに持って帰ろうと思います


昼寝から起きておやつを食べて、少し日が落ちてきた頃
20090822221947


本日の祭りのメインイベント、踊りの行列です
20090822221939


地元の民謡のひとつなのですが、うちの島では保育園の頃から何度となく踊ってきた踊りなので、

島のほとんどの人が曲が流れれば踊れちゃうお馴染みの踊りです

盆踊りとかの感覚に近いかな

その躍りをたくさんの人が(島外からも人が来ます)列になって1時間も踊り続けます

るぅしぃは家では楽しそうに創作で踊っていたのに、いざ踊っているあーちゃんたちの側にいくと

たくさんの人がいたので、固まってしまいまったく動けず…

でも見てるのは楽しそうでした

終わってから、あーちゃんたちの団体さんにまじってお弁当を食べて、

そこから花火を見ました

すぐ目の前の湾内で上がる花火は大迫力

こんなに近い花火は初めて

毎年の恒例にしたいくらい、かなりいい感じでした

最後に夏をぎゅっと詰め込んだ1日でした
スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

また島にいるんだ(笑)
でもきっと島は癒されるんだろうね~
お祭もきっと独特なんだろうな~見てみたい^^
父がよく出張でそちらに行くんだよね~私も休みなら一緒に行きたいっていつも思う。
ここにきて残暑が厳しく、やっと海って感じだね~(笑)こっちも暑いよ~

azusaへ

そう、また行って今度はもう帰ってきたよi-179
パパは、島にはまってきたようで、「次はなんか行事ごとはないかね?」なんて言ってたよi-229

祭りは、きっと出た方が楽しいとおもう。
本人たちだけ楽しんでる気がしたもん(笑)

パパさん、ご縁があるのね。
いつか、来てほしいなぁ。
プロフィール

なお

Author:なお
なお☆ママ
 好き…映画、写真、嵐リーダー大野くん
 苦手…バナナ、団体行動
やち☆パパ
 好き…バドミントン、ごはん、
 苦手…中華、団体行動
☆しぃちゃん☆
     双子のおねえちゃん
2007.3.2 2432gで生まれました
☆るぅちゃん☆
     双子のいもうとちゃん
2007.3.2 2296gで生まれました
☆まぁちゃん☆
     おとうとくん
2009.1.30 3480gで生まれました
☆すぃちゃん☆
     おとうとくん
2012.7.5 3408gで生まれました

いくつになったの
しぃちゃん大きくなったかな
るぅちゃん大きくなったかな
まぁちゃん大きくなったかな
すぃちゃん大きくなったかな
コメントありがとう★
カテゴリー
お友達のブログ
Myレシピ(*^ー゚)v♪
COOKPADに登録しているMyレシピ    ここで紹介したレシピをいくつかCOOKPADさんで公開しています(*^_^*)
訪問ありがとう★
クリック(σ。ゝω・)σ!!
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村         ランキングに参加してます      (´・∀・`)
なおママへメール送信
なおママへ直接メールが送れます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。